かご素材のクーハンがおすすめ!【赤ちゃんのお世話に便利すぎて口コミします】

今回は、赤ちゃんのお世話にとっても便利な「かご素材のクーハン」について書かせていただきます♡

クーハンとは、新生児から4ヶ月くらいまでの赤ちゃんが入る、かごのようなベビーグッズのことです♩

わたしは今までクーハンとは何なのか全く知らず、赤ちゃんを迎える準備をしていて初めて知ったベビーグッズでした!

持ち運びがしやすいように丈夫な取っ手が取り付けられていて、「ベビーキャリーバスケット」などとも呼ばれています♡

シンプルなベビーグッズなのですが、あるととても育児の助けになるので詳しく口コミしていきたいと思います!

目次

かごのクーハンがおすすめ!赤ちゃんのお世話に便利すぎて口コミ♡

クーハンの使い方は?

新生児が入るサイズの大きめのかごになっていて取っ手がついているので、赤ちゃんを寝かせたまま自由に移動させることができます♩

わたしがクーハンを購入したのは、実家に里帰りしたときにベビーベッドが2階の寝室にあり、「1階のリビングでも安心して寝かせられる場所が欲しいなぁ…」と思ったからでした!

そんな感じで、簡易的なベビーベッドとしてももちろん使えますし、

ちょっと家事をしたいけど、赤ちゃんから目を離したくない…!

という時には、寝かせておいたまま自分の近くに持って来られるので、とても便利なんです♡

実際に購入したクーハン♡

わたしが購入したのはこちらのシンプルなものです♩

色々フリルが付いていたり可愛いものもあるのですが、男の子だしシンプルがいいかなぁと思ってこちらにしました!

これは本当にシンプルで、底に布が敷かれていたりもしないので、バスタオルを敷いて使いました

ベビー布団にセットでついていた王冠枕と、エイデンアンドアネイのおくるみを使ってこんな感じに♡

新生児の時期は本当に小さいので、クーファンで余裕ですやすやと寝てくれます…♡

かご素材で「通気性もばっちりなので、とっても気持ちよさそうですよね!

クーハンと一緒に使ったおすすめグッズ

クーハンに息子を寝かせている時に肌掛けとして使っていた、「エイデンアンドアネイ」のおくるみ♡

これを持っているとベビーカーでお出かけ時に肌寒いときかけたり、お昼寝のときにかけたり、色々と使えてとっても重宝しますよ♡

わたしが購入した、「王冠枕がセットでついていたベビー布団セット」はこちら♩

ナオミイトウさんのデザインが他にはなくてとっても可愛いので、是非チェックしてみて下さいね♩

クーハンを実際に使ってみての感想

どこでも快適なお昼寝場所を作れる

クーハンを買う前に「お昼寝マット」もいいかなぁと検討したのですが、それだと寝かせる場所に敷いて、使わないときはたたんで…という感じになって手間かなぁと思い…

クーハンだと取っ手がついていて簡単に場所を移動できるし、思っていた以上に使い勝手がよかったです

里帰りしていた実家では、

基本的にリビングにクーハンを置いて寝かせておいて、本格的に寝る時はクーハンごと2階に運んで、ベビーベッドに移して…

という感じで、臨機応変に使っていました

ベビーベッド以外にも「とりあえずねんねさせておける場所」がひとつあると、なんだか安心感があるんですよね♩

自宅でお風呂のときにも大助かり!

里帰りが終わってから、自宅でお風呂に入れるときにもすごく重宝しました!

ワンオペで赤ちゃんとお風呂って、かなり大変なんですよね…!

  1. 脱衣所に置いたクーハンに、一瞬息子に待機していてもらう
  2. 自分をささっと洗う
  3. 息子を洗う
  4. バスタオルを敷いておいたクーハンに息子を乗せ、ささっと拭く
  5. クーハンを持ってリビングに移動し、保湿など

という感じで、クーファンをフル活用してバスタイムを乗り切ってました

この使い方は自宅に戻ってから「使えるぞ…!」と気づいたのですが、本当に助かったので購入しておいて良かったです…!

まとめ

今回は、赤ちゃんのお世話にとっても便利な「かご素材のクーハン」について書かせていただきました♡

あまり聞きなれないベビーグッズかもしれませんが、あるとすごく育児の助けになるものです!

しかも、お値段もすごくリーズナブルなんです♡

これからベビーグッズをそろえる方は、是非クーハンもチェックしてみて下さいね

読んでいただいてありがとうございました!  

他にも育児に役立つ情報を発信しているので、良かったらチェックしてみて下さいね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる