出産前のできごと

【ベビー服の水通しをやってみました!】洗濯機でできるの?おすすめの洗剤は?

更新日:

赤ちゃんを迎える準備をしていると、ベビー服の「水通し」という言葉を初めて耳にしますよね!

妊婦になってみるまで聞いたことのない言葉でした♡

どうやればいいの?」「なんだか大変そう…」と後回しにしていましたが、やってみるとなんだか赤ちゃんを迎える実感が湧いてワクワクしてくるし、幸せな時間でした♩

「まだやってないー!」「どうやるの?」という方は、是非参考にしてみてください♡

水通しってなあに?

水通ししという言葉が耳に慣れていないので、なんだか大げさな儀式のようにも聞こえますが…!笑

簡単に言うと、購入してまだ使ってない赤ちゃんの肌着やお洋服、シーツ、おくるみなどの布類を、「使用前に一度洗ってあげる」ことですね♡

普段、ベビーグッズではなくても「タオル」や「ハンカチ」を購入したときに、水分の吸収をよくするために使用前に一度洗ったりしますよね?^^

それと同じような感じです♩

水通しをする理由は?

水通しをする理由は主に3つあって、

水分の吸収をよくするため
糊(のり)を落とすため
ホルムアルデヒドを落とすため

です♩

水分の吸収をよくするため

赤ちゃんは、大人と比べものにならないくらいたくさん汗をかきます。

まだ体温調節が上手にできないのと、新陳代謝も良いためです。

そのため、汗をしっかり吸収できるように、洋服やシーツ、布団など、赤ちゃんの肌に触れるものは使う前に水通しした方が良いとされています♡

「糊(のり)」を落とすため

新品のお洋服は、形を綺麗に見せるために「のりづけ」されていることがあります。

水通しをして糊を落としてあげると生地が柔らかくなるので、肌触りが良くなります。

産まれたての赤ちゃんの皮膚は、大人の皮膚の厚さの半分しかありません。

水分量や皮脂量も大人より少ないため、デリケートで、外からの刺激を受けやすい状態になっています。
 
そのため、赤ちゃんの肌に触れるものはなるべく柔らかく、低刺激な方が良いのです♡

ホルムアルデヒドを落とすため

「ホルムアルデヒド」という物質は、ベビー服には使用が禁じられていますが、大人の衣類には縮みやしわを防ぐためによく使われています。

強い成分で、赤ちゃんのお肌に悪影響を及ぼす恐れがあるものです。

「ベビー服には禁止されているなら大丈夫なんじゃないの?」と思ってしまいますが、「他のものから移って付着してしまうことがある」そうです。

家の家具や、建材にも使われている成分とのこと。

ただホルムアルデヒドは水性なので、水通しでほぼ落とすことができるのだそうです♡
 
水通しをした後は念のため、他のものからの移染を防ぐため大人の洋服と同じ場所に収納することは避け、ビニール袋などに入れて収納した方が良いそうです!

やり方は?

 
やり方を簡単にまとめると、

①一式を洗濯機に入れる。(繊細なベビー服があればネットへ。)
 
②「水洗いコース」か「弱洗いコース」を選択する。
 
③洗剤を入れる場合は、すすぎを「2回」に設定し、回す。

です!簡単ですよね♡

わたしの洗濯機には「水洗いコース」・「弱洗いコース」がなかったので、普通コースで回しました。笑

普通コースでも何の問題もなかったです♩

また、洗剤は入れても入れなくてもどちらでも良いとのこと。

わたしが通っている産院では「水だけで良い」と言われましたが、わたしは何となく水だけで洗うことに抵抗があったのでベビー向け洗剤で洗いました♡

使った洗剤は?♡

 
使う洗剤は、結構悩みました!

結局、色々調べた結果+周りの人に相談して決めたのが、こちら♡↓
 

 
 
お肌に優しい洗剤で、産院で勧められたという人も多かったです♩

柔軟剤なしでもふんわりと仕上がって、優しいいい香りがするという点も気に入って、これに決めました♡

水通しに使ってみましたが、柔らかい洗い上がりで、人工的でない優しい石鹸の香りに癒されました。

清潔感を感じるような香り♡

お肌がデリケートな子もいれば、大人用の洗剤を使っていても何の問題も起きない子もいるそうなので、しばらく使ってみて我が子の様子を見つつ、いつまでベビー用洗剤を使うか判断していこうと思います。

洗剤を買うときにプラスで買ったこちらの石鹸↓
 

 ウタマロ石鹸は、赤ちゃんの洋服が汚れたときに汚れ部分にすりこんで、そのまま洗濯機で洗うときれいに落ちる優れもの

干してみました♩

ベビー服たちが洗い上がったので、干してみました♡

バスタオルやシーツは実家に送ってあるので、実家にお願いしました♩

 

か。。かわいい。。!♡笑

あと1カ月半くらいで出産予定なのに、まだなかなかママになる実感が湧いてこないわたしでしたが…

この小さなベビー服たちを干していると、「ついに本当に赤ちゃんがやってくるんだなぁ」と少し実感が湧いてきました

後回しにしていた水通しですが、やってみると簡単だし(実際、普通の洗濯と変わらない気が…?笑)幸せ気分になれました!

まとめ

 
今日は、妊娠中にすませておきたい「水通し」について紹介しました♡

臨月になると体が重く辛くなってしまいますし、いつ赤ちゃんが産まれてもおかしくない時期ですので、「臨月前」には済ませておくといいと思います

ただ、せっかく水通しをしても大人の衣類と一緒に収納してしまうと、大人の衣類やタンスなどの家具から「ホルムアルデヒド」が移ってしまう可能性があるので、保管にはすこし気を付けた方が良さそうです!

お肌がデリケートな赤ちゃんのために、是非水通しやってみてくださいね♡

 

 

-出産前のできごと

Copyright© のんびり男の子ママの子育てDAYS♡ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。