かぎ針編みでベビーグッズ作り 出産前のできごと

【妊婦さんにおすすめ】かぎ針編みでベビーグッズを手作り♡やり方は?何が作れるの?

更新日:

妊娠中、時間があると「わが子のために手作りで何か作ってあげたいなぁ」と思うことはありませんか?♡

そんな方におすすめなのがかぎ針編みのベビーグッズです♩

わたしも実際、つわりが終わりかける時期にハマって色々作っていました。

まだ体調が万全でなく、あまり家から出かけられないので暇つぶしにも本当に丁度良く、しかも楽しいのでとても有難い存在でした!

これから産まれてくる我が子のためにベビーグッズを手作りする時間は、とても幸せ気分になれますよ^^

http://wedding-ayapi.com/wp-content/uploads/2019/01/1083875.jpg
やってみるとハマります!楽しいし、集中するからストレス解消にもなるよ♡

 


 

かぎ針編みのやり方♡

分かりやすい動画

 
編み方についてここで解説するのは難しいので、こちらのサイトを紹介します!↓
 
 
クチュリエ
 
 
見ていただくと分かるのですが、編み方の基礎が詳しく動画で解説されています♩

わたしは小学生の頃に「編みぐるみ」という毛糸のぬいぐるみを作るのにハマっていたことがあり、一応経験者だったのですが、このようなサイトで何度も基礎の編み方を動画で見て、編み方を思い出しました^^

最初の数日は「基礎の編み方」に慣れてくるまで繰り返し練習したりしました。初心者の方は慣れるまで少し大変かもしれないですが、あきらめなければ絶対にできます!笑
 

「困ったときに開く本」が便利

 
また、デザイン本に乗っている「編み図」を理解するのが少し難しいかもしれないです。こちらもネットで検索するとたくさん解説が出ていますし、本当に初心者の方は編み図を見て心が折れないように、この本があるといいかと思います!↓
 
 

 
 編み図で分からない部分をいちいちネットで調べていると、時間もかかりますし手がストップしてしまいます

この本は初心者の方がつまずいてしまう部分を非常に丁寧に分かりやすく解説しているので、一冊あるとかなり助かります!^^

編みやすいかぎ針は必須

 また、肝心の「かぎ針」は個人的にこれがおすすめです↓

 
100均などでもかぎ針は買えるのですが、クッション性も何もないのですぐ手が疲れて、編むのが億劫になってしまいます。。

わたしも最初は早く編み始めたくて手っ取り早く100均のかぎ針で始めたのですが、やっぱり編みづらい。。!

アミュレは手が全然痛くならずにすいすい編めて、本当に快適なので愛用しています^^

楽しく編み物をするためにも、道具の使いやすさはとても重要です♡

ほかに用意するもの

その他に必要なものとしては、

・毛糸とじ針
・まち針
・段目リング

 です↓
 

 
 

 

 

 
 
毛糸とじ針まち針は、洋服のパーツ(胴体部分、袖など)を別々に編んで、それを合体させるときに使うので必須です!

段目リングは、必須ではないのですがわたしにとっては必須です。笑

特に初心者の方は、これがないと結構難しいです。

編み始めの目に引っかけて使うのですが、これがないとどこから編み始めたのかが分からなくなり、「編み目を増減しているうちに編み目がずれていき、またちょっと前までほどいてやり直し。。」ということになりかねません!(わたしはなったので途中で買いました。笑)

快適に編みたい方には是非最初から用意することをおすすめします^^

その他、「手芸用ハサミ」と「メジャー」も使いますが、家にあるふつうのものでも大丈夫です♡

デザインの参考にしたおすすめの本♡

個人的にこの本が一番おすすめ♩

 ベビーグッズを作るにあたってわたしがデザインの参考にしたのは、こちらの本です↓

ネットでかぎ針編みでできるベビーグッズ関連の本をひたすら検索して、一番可愛いものが多く、口コミ・評判が良さそうだったのでこれにしました♩

ちなみに、本屋さんで一度中身をぱらぱらと見てから買おうと思ったのですが数軒回ってもなかったので、ネットで買うことをおすすめします^^

目次はこんな感じです↓
 
 

 
 

可愛いデザインばかりで、どれも作りたくなってしまいますよね♡

色々な本を見ていると結構「昔ながらの赤ちゃんデザイン」といった感じの作品が多いのですが、この本はシンプルなデザインが多く、おしゃれです♩
 
ですが、シンプル過ぎずちゃんと可愛いんです^^

また、「男の子デザイン」「女の子デザイン」のどちらも網羅しているところもいいなぁと思いました♡

性別が分かる時期は個人差がありますし、つわりなどで体調が不安定で「家にいるしかない。。。」という時期って妊娠初期が多かったりするんですよね。

性別がまだ分からない時期は、男の子だけのデザイン、女の子デザインの本は買えないですよね!

これだとどちらも載っていますし、男女どちらでも使えるデザインもたくさんあります

とっても可愛い本なので、是非チェックしてみてくださいね♩

実際の作品の写真は?♡

ここでは、わたしが実際に編んだものを紹介していきますね♡ 

動物のにぎにぎ

まず、「動物のにぎにぎ」♩

赤ちゃんが遊ぶ、握りやすい形のお人形ですね。
 

 
 

くまにも見えますが、これは猫です!一応おひげもついてて、後ろに長いしっぽが付いてます♡

これは初級編といった感じで簡単なので、頑張れば1日でも完成しちゃいます
 
自分の作ったお人形で赤ちゃんが遊んでくれたらとっても嬉しいですよね!
 
そんなことを思いながら作りました♡気に入ってくれるといいなぁ。

セレモニードレス

 
次は、「セレモニードレス」!
 
 

 
 
これは多分この本の中でも一番の大作なので、ちょっと大変でした!笑
難しいというよりは、やはり編む面積が多いので「時間がかかる」といった感じです。

今回編み物を始めたとき、一応少し経験者ではありますが(小学生の時に編みぐるみを作ったことがある程度)、「さすがにこんなすごいの作れるかなぁ。。」と不安が大きかったです。

でも「やり始めればなんとかなるでしょ!」と思ってやってしまいました♩笑

つわりの終わりかけで外出も全然していなくて、他にやることもなかったですからね^^

そうしたら何とか完成させることができました!

これにかかりきりだったので確か3週間くらいで完成しましたが、他のこともやりながらでしたら数カ月とかかかってくると思います。

特にスカート部分が同じ模様を30段くらい続けて編まなければいけないので、若干修行のようでした。笑

でも、無心になれる作業なので楽しいです♡

セレモニードレスを作りたいという方はなるべく早めにやり始めた方がいいですね!☆

これは出産後に退院するときや、お宮参りで着せようと思っています。

ちなみにセレモニードレスに使う毛糸は「ハマナカポーム 無垢綿ベビー(25g玉巻)col.11」というものですが、アマゾンでかなり割安に販売されています♡↓
 
 

-かぎ針編みでベビーグッズ作り, 出産前のできごと

Copyright© のんびり男の子ママの子育てDAYS♡ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。