【ワイルドバンチフェスの攻略法】夏フェスの服装は?持ち物は?実際に行ってきたのでまとめました!

当ページのリンクには広告が含まれています。

今回は、ワイルドバンチフェスの攻略法を詳しくまとめていきたいと思います!

ワイバンは山口県でおこなわれている、中四国最大規模の夏フェスです

実際に楽しんで来たので、

  • おすすめの服装は?
  • 持ち物は?
  • 事前に知っておくとより楽しめるポイント

など、詳しくまとめていきたいと思います!

是非チェックしてみて下さいね♩

目次

【ワイルドバンチの攻略法】フェスの基本情報

いつどこでやるの?

ワイルドバンチは、毎年9月の半ばに「山口きらら博記念公園」でおこなわれている夏フェスです

2013年から続いています♩

元々ワイルドバンチの前身となる「SETSTOCK」というフェスがあり、1999年から2012年まで開催されていたので、かなり歴史あるフェスだと言えますね

ちなみに、2023年はこちらの日程でおこなわれました♩

2023年9月16日(土)・17日(日)・18日(月,祝) ※雨天決行
10:00開場 / 11:30開演 / 20:00終演

2020年以降は、敬老の日を含む9月第3土・日・月曜の3日間開催となっているそうです

ワイルドバンチの特徴は?

ワイルドバンチの特徴としては、以下の通りです♩⇩

  • 広大な緑が広がる公園で、自然の中で音楽が楽しめる
  • キャンプエリアがあり、音楽と一緒にキャンプも楽しめる
  • 遊び場が充実していて、子連れでも楽しめるよう配慮されている

すごく魅力的なフェスですよ!

会場へのアクセス

会場へのアクセスについては、

  • 公共交通機関+シャトルバス
  • シャトルバスのみ
  • 自家用車


という方法があり、事前に公式HPで説明があるのでしっかり読んで選び、必要に応じてチケットを購入しておきましょう

特に、公共交通機関+シャトルバス(新山口駅まで新幹線+会場までシャトルバス)のセットのチケットは売り切れになるのも早いです

気づいた時には売り切れていたので、わたしは新幹線は自分で手配し、新山口駅から会場までのシャトルバスのみチケットを購入しました!

公演のためのチケットとは別に手配が必要になるので、公演のチケットだけ取って安心せずに、アクセスのためのチケットもしっかり早めに手配を済ませておきましょう

服装はどうしたらいい?

かなり暑いのでしっかり対策!

開催は9月半ばなのですが、最近9月でも夏と暑さがほとんど変わらないので、日中はかなり暑いです…

屋根がある休憩スペース等がかなり少ないので、暑さ対策は本当に万全にした方が良いです

企業のブースなどは屋根がありますが、「休憩スペース」としての屋根があるところは用意されていません…!

日が傾いてからは秋らしい涼しい風が吹いてきて快適でしたが、15時くらいまでは結構しんどさがありました…!

涼しくなってくるとすごく気持ちいい気候です♡⇩

おすすめの服装♡

ちなみにわたしはこんな感じの服装で行きました!⇩

ウエストポーチにタオルやらアイスノンやら巻いてしまってますが…!暑い中で1日中屋外ということで、とにかく「紫外線対策」!

あとは「身軽に動けるように」意識した服装です♩

キャンプとかトレッキングの服装に近い雰囲気ですね!

フェスTシャツ

フェスではオフィシャルグッズとしてTシャツが販売されているので、それを着ている方が多いです♩

わたしも以前ビバラロックで購入したフェスTを着ていきました!

フェスTのバックデザインはいつも出演アーティスト一覧になっていることが多いので、後々記念になって良いですよね

ショートパンツ

フェスではライブエリアで飛び跳ねたり結構動くので、スカートより断然ショートパンツの方が良いです

わたしはこれを履いていきました♩⇩

LAD WEATHER(ラドウェザー)公式
¥2,980 (2024/05/23 16:56時点 | 楽天市場調べ)

撥水加工がされていて汚れにくいし、汗をかいてもサラッとしていてめちゃくちゃフェス向きで良かったです

ショートパンツですが巻きスカート風になっていて、前から見るとミニスカートのように見えて可愛い♡

ファッション重視でロングスカートなどを履いている方も見かけますが、その場合は離れた場所から鑑賞することになってしまうかと思います。。

ライブエリアでロングスカートだと、盛り上がって飛び跳ねている人たちにすぐに踏まれてしまいます…!

動きやすさ重視で行くのがおすすめですよ♡

日焼け防止スパッツ

ショートパンツだけだと確実に脚が日焼けしてしまうので、気になる方は「冷感スパッツ」などを履くといいかと思います

わたしはセシールのこちらを履いていきました♡⇩

20%OFF【レディース】 虫除けUVレギンス – セシール

夏用なので薄手ですし、履いた感じがひんやりしていてとても使いやすかったです♡

ただ、やっぱり生足でいるよりかはもちろん暑いです…!

「脚は日焼けしても気にしない!」という方は、ばっちり日焼け止めを塗って生足でも良いかもしれませんね…!

ウエストポーチ

フェスでは本当に身軽な方が確実に楽しめるので、バッグは「ウエストポーチ」が断然おすすめです

わたしはこちらを着けていきました!⇩

JOKnet楽天市場店
¥1,936 (2024/05/23 16:56時点 | 楽天市場調べ)

お値段がリーズナブルなので「大丈夫かな…?」と届くまで少し心配だったのですが、本当に使いやすくて逆にびっくり

2箇所ファスナーが付いているので、一番大きい所にはメインの荷物、外側の浅い部分にはフェイスパウダー・リップなど、分けて使えるのがとても便利でした♡

アウトドア用のハット

また、とにかく暑いので帽子は必ず用意した方が良いです

わたしはこちらをかぶっていきました♡⇩

Klifestyle
¥1,580 (2024/04/14 19:18時点 | 楽天市場調べ)

折りたためるし、撥水で汚れはつきづらいし、可愛いしですごく良かったです!

色違いもほしいです♡

スニーカー

スニーカーは何でも良いのですが、履きなれていて長時間履いていても疲れないものを選びましょう

サンダルで来ている方も結構いましたが、ライブで盛り上がっているときに身動きが取りづらいですし、芝生エリアでもじかに芝が肌に触れてしまって足も汚れやすいと思います。

「開放感があるからサンダルが良いかな?」と思うかもしれないですが、がっつりフェスを楽しみたいならスニーカー一択です

持ち物は?

持ち物については、以下のものを持って行きました!⇩

  • チケット類
  • 現金・クレカ(スマホ決済もあったけど、電波が悪くて繋がらない時あり!)
  • テントorレジャーシート

    (わたしはレジャーシートを持って行きましたが、なかなか日陰がなく「テントにすればよかった…!」と思ったので、テントの方がおすすめです!⇩)
  • ペットボトルホルダー
    (ペットボトルをずっと手で持っているわけにはいかないので、ホルダーを持って行きましょう!⇩)
  • モバイルバッテリー
  • 最低限のコスメ(パウダー・リップ)
  • ハンディファン
  • アイスリング
  • タオル
  • 日焼け止め

わたしは日帰りだったので、泊まりで行かれる方はこれプラスお泊りグッズも必要になってきます!

フェス参加中の持ち物については、貴重品と必要なものだけをウエストポーチに入れて持ち歩き、他の物はエコバッグに入れてレジャーシートの上に置きっぱなしにしていました。。

心配な方は、使わない荷物はしっかりクローク(1日1,000円で出し入れ可能)に預けた方が良いかと思いますが、毎回クロークに行ってまた戻って…とするのは正直かなり大変なので悩むところです。。

とにかく身に着けるものは最小限にして、身軽な方が思いっきり楽しめます♡

エリアマップはどんな感じ?

エリアマップはこんな感じです!

ライブステージは4つ!

ステージは、

  • Bandits(バンディッツ)ステージ
  • Pirates(パイレーツ)ステージ
  • Tube riding(チューブライディング)
  • Alley oop(アーリウープ)

の4つです!

BanditsステージとPiratesステージは、隣り合っているメインの大きなステージ

手前が「Pirates」、奥が「Bandeits」!

タイムテーブルを見てみると時間がずれて組まれているので、交互にパフォーマンスをしていく感じです

そのため、片方のステージ前でお目当てのバンドの待機をしているついでに、反対側のパフォーマンスも見ることが出来るのがすごく良い

また、ステージ近くでなくても十分に楽しめるのが嬉しい!

後方の芝生エリアに座っていると、両方のステージがよく見えるし交互にずっとライブをしているので、全く飽きることなく楽しめます♡

後方にも大型モニターがあるので、十分に臨場感も感じられますよ♩

そして、「tube riding」は中くらいの規模感のステージ。⇩

出演者との距離が近い感じがして、すごく楽しめるステージだと思います♡


「alley oop」は小さめのステージで、まだ知名度はそこまでないけれど、これから人気が出てきそうなバンドが出演するイメージです

フードエリアからすぐのところにありますよ♡

テントやシートエリアはどこ?

一番規模が大きな2つのステージ(Banditsステージ&Piratesステージ)の後方にあるスペースが「ピクニックスペース」として、テントやシートOKのスペースになっています

11時頃に到着したら、ほぼ全部埋まっていました…!良い場所を取りたいなら朝一です


また、「tube riding」ステージの後方にもピクニックエリアがあり、メインのステージの方よりかは埋まるのが遅めなので、そちらもおすすめです

フードエリアはどんな感じ?

フードもとても充実していて、とても楽しめました!

沖縄ソーキそば♩

やわらかハラミ丼!

マンゴー果肉入りかき氷♡

ブルーハワイレモネード♩

フードエリアは「alley oop」ステージのすぐ横にあるので、芝生に座りながら食べていると音楽も楽しめる感じで良かったです

トイレ情報

トイレは3箇所あって、

  • メインステージから横にそれた辺り
  • メインステージ後方の、ピクニックエリアの端っこ
  • フードエリアの奥

となっています!

メインステージから横にそれた辺りのトイレが、一番立地的に便利なので混みます!

個人的にはピクニックエリア端っこが穴場です♩

ライブエリアからだと少々行くのが面倒なので、比較的すいています!

「行きたい!」と思ったときには混んでいてなかなか行けないことがあるので、トイレは計画的に気を付けましょう!

子連れで行ける?

かなり暑いのであんまり小さな子供ですと心配ですが、子連れでも十分に楽しめると思います

小学生以下は、入場料がかからずに楽しめるのも嬉しい!

他のフェスと比べても、子供が楽しめるようにかなり配慮されていると感じました!

「tube rideing」ステージの後方にある、「kids&family zone」♡

内容は以下のようなものです♩

  • ベビーカー置き場
  • ハイハイルーム(乳児~1歳対象)
  • 授乳&おむつ交換室(ミルク用のお湯やおむつゴミ箱などはないので、各自用意。)
  • お昼寝ルーム
  • キッズルーム(2歳~小学生低学年以下)
  • ものづくりワークショップ(有料)

子連れで楽しめるように、ちょっとしたアスレチックのような遊び場が用意されています!

公園遊びのようなことができるので、「パパママ交代でライブを楽しみながら、子供とはここで遊ぶ…♩」という楽しみ方が出来てとっても良いですよね!

今回はお友達と参戦しましたが、この充実度なら子連れでも十分に楽しめるなと感じました♡

ワイルドバンチ参戦で「気を付けるポイント」

ピクニックエリアの場所取りは早めに!

今回、お目当てのライブが始まるのは少し遅めだったので朝早くは行かなかったのですが、お昼前頃にはピクニックエリアはほぼ隙間がないくらいに埋まっていました!

2人で参戦したので本当に小さな隙間に場所取りをしましたが、「もう少し早く行っていい場所を取ればよかった…!」と感じました。。

良い場所を取りたい方は、お目当てのライブが遅めでも早めに到着した方がいいと思います!


お手洗いは計画的に!

先ほども少し書きましたが、お手洗いが

  • 便利な場所は混んでいる
  • 穴場はすいているけど、遠い。。

という感じだったので、計画的に利用するようにしましょう!

わたしはお友達と一緒にあるバンドを見ようと思っていたら、「お手洗いが全然進まない!」ということで合流できずということがありました。。

とにかく暑い…!

服装のところでも触れましたが、日が出ている間はとにかく暑かったです!

じっとしていると汗が噴き出てくるくらいで、出演者の方も「みんな大丈夫!?」とライブ中に気にされているくらい。

なので、甘く見ずにできる限りの暑さ対策をしていくことをおすすめします

電波が悪めで繋がりづらい時あり

スマホの電波が悪くて、なかなか繋がらないタイミングが結構あったので注意した方がいいかと思います。

  • スマホ決済がうまくいかない場合があるので、現金かクレカを持参
  • 友達と連絡が取れない場合の集合場所を決めておく

なとしておくと安心ですよ!

まとめ

今回は、ワイルドバンチフェスの攻略法について詳しくまとめさせていただきました♡

とにかく楽しすぎて、この夏1番くらいの思い出になりました…!

また来年も参戦したいです!

この記事が参考になったら嬉しいです♩

Klifestyle
¥1,580 (2024/04/14 19:18時点 | 楽天市場調べ)
JOKnet楽天市場店
¥1,936 (2024/05/23 16:56時点 | 楽天市場調べ)
LAD WEATHER(ラドウェザー)公式
¥2,980 (2024/05/23 16:56時点 | 楽天市場調べ)

読んでいただいてありがとうございました!

シェアしてもらえたら嬉しいです♩
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次