マタニティディズニー 出産前のできごと

【妊婦さん】ディズニーの楽しみ方!マタニティディズニーの「必需品」・「おすすめの過ごし方」☆

更新日:

ディズニー好きな妊婦さんでしたら、妊娠中期になって体調が落ち着いて来ると、「出産したらしばらくディズニーに行けなくなるから、今のうちに行っておきたい!」と思いますよね。
 
 
わたしがそうでした^^
 
 
今日は、わたしが実際に行ってきた体験を含めてマタニティディズニーの「必需品」・「おすすめの過ごし方」など、行く前に知っておくと良い情報を全部紹介していきますね!
 
 
参考にしていただけたら嬉しいです。
 
 
※ちなみにわたしが行ったのはクリスマスシーズンの「ランド」です^^
 
 

 
 

 
 

 
 


 
 

行くのはいつ頃がいい?

 
 
まず、行く時期についてですが、やはり基本的に「安定期に入ってから」が良いです。
 
 
妊娠初期はまだ流産の心配も大きい時期ですし、つわりなどでかなり体調が不安定ですよね。
 
 
体調が不安定な時期に「今日は大丈夫かも。。!」などと少し無理をして行ったりすると、結局心から楽しめなかったり、行った先で体調を崩してしまっては大変です。
 
 
安定期に入ってつわりも落ち着けば体調はとても良くなってくるので、少し気を付ければ通常通りの生活ができるようになります。
 
 
(まれに安定期に入ってもずっとつわりが続いてしまう方がいるようですが。。><。)
 
 
妊娠初期は少し我慢して、安定期に入るまで待ちましょう!その方が結果的に存分に楽しめますよ^^
 
 
また、季節も考慮した方が良いです。真夏や真冬は外で過ごすのがかなり辛くなってくるのでできれば避けたほうが良いと思います。
 
 
わたしは12月上旬に行きましたが、かなり着込んでいって「ギリギリ大丈夫!」という感じでした。
 
 

ディズニーで楽しく過ごすための「必需品」

 
 
ここでは、「妊婦さんがディズニーに行くならこれはないと!」というものを紹介しますね^^
 
 

保険証・母子手帳

まず、万が一体に何かあった場合のことを考えて、念のため「保険証」・「母子手帳」は持って行った方が良いです!
 
 
急遽病院にかかるなら「保険証」が必要ですし、母子手帳があると「体が今どのような状態であるのか」をスムーズに伝えることが出来ますよね。
 
 
どちらもそんなに重さはありませんので、安心してディズニーを楽しむためにも是非できれば必ず!)持って行って下さい。御守り代わりに
 
 

防暑・防寒グッズ

 
 
春や秋はほとんど気にしなくて良いと思いますが、「夏」・「冬」に行かれる方は「防暑・防寒対策」をしっかりして行きましょう!
 
 
外で過ごす時間がやはり多いので、これをしっかりしておかないと辛いです。
 
 
例えば夏なら
 
 

・ミニタオル(汗をこまめに拭いたりする)
・日傘(妊婦はホルモンの影響で日焼けしやすいです!)
・ペットボトルの水(現地で買えばOK!

 
 
といった感じで「日焼け」や「脱水症状」に気を付け、
 
 
冬なら

とにかく暖かい服装で行く
・カイロ(手先が温かいだけでかなり助かります)

 
 
と、体を冷やさないように気を付けます。
 
 
わたしは12月に行ったので、冬に行かれる方の参考に防寒対策を詳しく記録しておきますね♪↓
 
 

・ユニクロのヒートテック2枚重ね(暑いかと思いましたが丁度良かった!)
・マタニティタイツ(必須)
Angeliebe(エンジェリーベ)の「ふわぽかパンツ」(お気に入りなので次項で紹介します☆)
・もちろんコートは「ダウンコート」
・靴はUGGのブーツ(中がもこもこ)
・カイロ2つ持ち
 
 
※防寒とは関係ありませんが、たくさん歩くので腰の負担を考え、「腹帯・ベルトのセット」も装着!
 
 
(ちなみにわたしが愛用している腹帯、ベルトはこちらの記事で紹介してます^^↓)
 
【*妊娠中期の妊婦さんにおすすめ*】後期まで使える♪「人気・使いやすい腹帯」☆
 
 

 
 
 
そして、わたしが愛用しているエンジェリーベの「ふわぽかパンツ」とはこれです^^☆↓

 

 
 
色もパステルレインボーで可愛くて、お気に入り!
 
 

 
 
お腹まですっぽり隠れてとても暖かいので、毎日タイツの上にこれを履きます。☆洗い替え用に2枚あると便利!冬の妊婦さんにはとってもおすすめです^^
 
 
エンジェリーベはマタニティワンピ(妊娠中~産後まで使える授乳口付き!)などのマタニティグッズがとても充実しています!わたしは今お腹が大きくなってきてなかなか着れるものがなく、エンジェリーベのワンピばかり着てます^^☆しかも値段も安めで有難いんです。。♪
 
 
ちなみにこの日ディズニーに着て行ったワンピもそうです。
 
 

 
 
水天宮に実店舗もあって有名なのでもうご存知かもしれないですが、おすすめですよ^^☆↓
 
 
【エンジェリーベ】




 
 

おすすめの過ごし方

 
 
さて、次は「おすすめの過ごし方」についてです。ここでは「アトラクション」と「レストラン」に分けて紹介して行きますね♪
 
 

おすすめ「アトラクション」

 
 
おすすめのアトラクションを紹介する前に、まずディズニー側が「妊婦さんは乗れません」としているアトラクションがあります。
 
 
それは以下の通りです。
 
 

◆ディズニーランド
●スプラッシュ・マウンテン
●ビッグサンダー・マウンテン
●スペース・マウンテン
●ガジェットのゴーコースター
●スター・ツアーズ
 
 
◆ディズニーシー
●タワー・オブ・テラー
●インディ・ジョーンズ・アドベンチャー*クリスタルスカルの魔宮
●センター・オブ・ジ・アース
●レイジングスピリッツ
●フランダーのフライングフィッシュコースター
●ニモ&フレンズ・シーライダー

 
 
基本的に動きの激しいアトラクションはNGですね。乗らないようにしましょう^^
 
 
まず、わたしがマタニティディズニー(ランド)で行って来たアトラクションは
 
 

・カリブの海賊
・フィルハーマジック
・バズ・ライトイヤーのアストロブラスター
・プーさんのハニーハント
・ホーンテッドマンション
・ミッキーの家(グリーティング)
・ミニーの家

 
 
です☆思ったよりもたくさん行くことが出来ました!
 
 
ミッキーと写真も撮ることができて満足☆↓
 
 

 
 
ミニーちゃんのお家にて。↓
 
 

 
 
基本的に、つわりもおさまって体調が安定していれば上記の「NGアトラクション」以外は楽しめると思います♪
 
 
つわりがあると、少しの揺れでも気持ちが悪くなったりしますので、「プーさんのハニーハント」なども辛いかもしれません。(ティガーのシーンで跳ねたり、ゾウたちのシーンでポットがぐるぐる回ったりします。)
 
 
あくまでも自分の体調と相談しながら、無理のないようにアトラクションを楽しみましょう!
 
 
辛ければ、パーク内をのんびり歩いて雰囲気を楽しんだり、レストランで休んだり、まったりディズニーを楽しむようにしましょう
 
 
また、ディズニーシーは実際には行っていないのですが、シーだとしたら「ショー」メインで楽しんだり、基本的には雰囲気を楽しむのがいいのではないかと思います。
 
 
しかし、シーは真ん中に海があるので歩いて回るのが結構大変ですし、メディテレーニアンハーバーからパーク奥に歩いて行く時に段差も多くあるので、できれば「ランド」の方がわたしはおすすめです!♪
 
 

おすすめの「レストラン」

妊娠中ですと普段よりかはアトラクションに乗れる数も少なくなってくるので、少しリッチに食事を楽しむのがおすすめです!
 
 
わたしは妊娠前から気に入っていますが、「クリスタルパレス・レストラン」のビュッフェがイチ押し^^☆
 
 
一人3,090円とディズニー内のレストランでは高価ですが、ビュッフェですしどれもとても美味しいです!子供も喜ぶ味ですし、デザートまでしっかり充実です♪
 
 

 
 

 
 

 
 
パレードの時間とかぶると、窓側の席からはパレードも見えますよ^^
 
 
わたしは最近はゆっくり食事するのも楽しみの一つなので、ほぼ毎回こちらに行っています!
 
 
公式サイトで事前に予約ができるので、予約しておくと安心です!↓
 
 
プライオリティ・シーティング
 
 

まとめ

 
 
以上、マタニティディズニーの「必需品」・「おすすめの過ごし方」について紹介させて頂きました。
 
 
体調には十分気を付けなければいけませんが、普段とはまた違ったディズニーが楽しめますので、いい思い出になると思いますよ^^♪
 
 
出産前のまったりディズニー、ぜひ楽しんできてくださいね☆
 
 
雑誌掲載のおすすめ最新アイテム☆
おしゃれしたい妊婦さんにおすすめのマタニティウェアはこちら





 
 
もしよろしければクリックお願いします。。♪↓

人気ブログランキング

-マタニティディズニー, 出産前のできごと

Copyright© のんびり男の子ママの子育てDAYS♡ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。