ウェディング編 当日のレポート

【コンラッド結婚式レポート⑤】実際の挙式の流れ☆入場曲などもご紹介!

更新日:

こんにちは^^♪
 
 
今回は、実際の挙式の流れについて詳しくレポートしていきたいと思います☆
 
 
 
スタッフの人に案内されてチャペルのドア前まで新郎新婦・新婦の父が移動したときには、既にゲストの方々はチャペル内で着席済みです。
 
 
ドアの中に自分の大好きな人たちが一堂に会しているなんて信じられない!」という気分でした。
 
 
まず新郎が、神父さんとともにチャペルの中へ入っていきました。
 
残されたのはわたしと父。
 
「もうすぐだ。。!」と心底ドキドキです。
 
 
介添人の方が「リハーサルもばっちりだったので、絶対大丈夫です!」と優しく声をかけて下さいました。
 
介添え人の方は終始優しくて天使のようで、心の支えでした。
 
常に近くにいて動きなどを小声で教えてくださいますし、本当に頼れる存在でした。
 
 
さて、ついに新婦・父の入場です。チャペルのドアが開きました。
 
 
もうそこからは、かなり心臓ドキドキでした!
 
厳かな雰囲気の中、父と歩いていきました。
 
 
コンラッドでは挙式の入場曲、退場曲も選ぶことができたのですが、入場はバッハの「主よ人の望みの喜びよ」を選びました。↓
 
 


 
 
わたしは学生時代、キリスト教の学校に通っていた経験がありますが、礼拝で歌ったこともあるとても思い出深く、大好きな曲です。
 
 
歩いていると、バージンロードの両側から、全員が振り返ってこちらを見ているので、緊張です。
 
緊張のため、ゲストに笑顔を向けたりできませんでしたが、この時は「祭壇の十字架の上くらい」を見つめながら、少し神妙な顔つきで歩くのが良いそうなので、それでも大丈夫です☆笑
 
 
祭壇手前まで歩いていき、父がわたしを新郎に引き渡します。
 
緊張で、わたしと父は止まるべきところで止まらず、だいぶ前の方まで歩いてしまい、スタッフの人があせって前から手で止めているのが見えました。笑
もう少しで父と祭壇に上るところでした。笑
 
 

 
 
それから、誓約や指輪の交換など・・・式が進んでいきました^^
 
 

 
 
主人がとっても大きい声で「はい、誓います」と言ったので驚き、わたしも頑張って大きめの声で言いました☆笑
 
 
指輪の交換については事前にネットで調べていたときに、
 
緊張で手が震え、うまくできない方もいる
 
と書いてあったので心配していましたが、落ち着いてゆっくりおこなうことで上手くできました
 
 
総じて落ち着いてできましたし、人生一度の本当に貴重な経験をしたなぁと思いました
 
 
ちなみに退場曲もお気に入りの讃美歌にしたのですが、動画が見つからなかったので。。「起きよ夜は明けぬ」という曲でした。厳かで素敵な曲です^^♪
 
 
 
それでは、また次に続きます☆↓
 
 
【*コンラッド挙式レポート⑥*】あこがれの「階段フラワーシャワー」☆
 
 
 
*まずはコンラッド東京の雰囲気を見に行ってはいかがですか?^^コンラッドのアフターヌーンティーはいつも見た目が可愛くてクオリティが高いので、とってもおすすめですよ☆(画像クリックでプラン確認・予約できます)↓



 
 
*「どうやって結婚式場を決めたらいいか分からない」という方は、まずはどんどんブライダルフェアを予約してみましょう^^
 
こちらのサイトは会場を360度見渡せる「パノラマビュー機能」があるので、会場の様子が手に取るようにわかります。。☆!↓
最大35,000円分の商品券がもらえる!結婚式場探しはマイナビウエディング



-ウェディング編, 当日のレポート

Copyright© のんびり男の子ママの子育てDAYS♡ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。